ハクマニア

劉備はハクアに適正か

      2015/10/15

今回は、劉備がハクアに適正なのか
について見ていきたいと思います。

また、ハクア以外でのクエストでは
劉備はどこで活躍するのかも解説していきます。

劉備ってどんなクエストに使える?

・神化は汎用性が高くて、幅広いクエストに対応可能!

 
劉備のアビリティを見てみると
進化はアンチワープ、状態異常回復
神化はアンチワープ、アンチ重力バリア
を持っていますね。

進化は貫通対応で癖もありますが
神化はかなり優秀なキャラクターとなっています。

神化はアビリティだけではく、
友情コンボに短距離拡散弾、SSには号令を
持っています
からね。

ベースにアンチ重力バリアを持っていないのが残念ですが
性能的にはトップレベルのキャラクターと言ってよいでしょう。

活躍できるクエストとしては
ネロ、バステト、ヴァニラ、雲母大佐、ゴースト
オロチマル、ヒュドラ、ビゼラー、テュポーン、牛魔王、
ゼペット、ルイ13世
など
幅広いクエストに連れて行くことができるでしょう。

※関連記事
⇛ハクア狙いのオススメ降臨ランキング(実用性重視)

もちろん、超絶にも多く連れて行くことができます。

ただし、光属性であるため
クエストごとの最適にはなりにくいです。

この点はちょっと残念ですね。
 

Sponsored Links

 

劉備はハクアに適正?進化と神化どっち?

ryubi

・神化ならば十分使える!

 
劉備はハクアに対して
神化ならば、十分使っていけるでしょう。

最適とまではいかないものの
スペックが非常に高いため、
いても足を引っ張ることはなさそうです。

攻撃力も高いのでワンパンラインを十分超えていますし
号令SSも持っているため、BOSS戦でも
火力が期待できます。

やはりハクア戦での火力は大事ですからねw
クシナダはハクアをワンパンできる?

あと地味に、短距離拡散が闇属性であるため
直当たりに倍率がかかるクエストとはいえ
多少、火力を稼いでくれるでしょう。

ただし、神化は若干スピードが他のガチャ限のバランスに比べて
遅めなので、ここは加速を連れて行くか
テクニックでカバーしたほうが良さそうです。

次に進化の方を見てみると、ワンパンラインは超えていますが
貫通ですし、何より究極をクリアしてからのクエストなので
そもそも究極に連れて行きにくいですね。

ハクア狙いで、進化劉備を使う場面は
皆無と言ってよいでしょう。

結論としては
神化であれば、スペックが非常に高いため
連れて行っても問題ありません。

ただし、少しスピードが気になるので
ここは加速かテクニックでカバーしたいところです。

特集記事はこちら♪

⇛ハクア戦の適正キャラランキング

⇛ハクア狙いのオススメ降臨ランキング(実用性重視)


⇛ハクアの出現条件まとめ
 

Sponsored Links